最新投稿ブログ記事

更新記事[2020/10/15]

はじめはみんな初心者だ

ブログ記事カテゴリーはこちら


おススメのカテゴリー

「森友問題」考察

更新記事[2020/05/17]

架空小説「仮名手本森友学園」
カテゴリーリンク:「森友問題」考察

架空小説「仮名手本森友学園」をもっと楽しみたい人のために。

現時点での最新考察は、

「森友問題」「不動産鑑定等による調査報告書」の整理とまとめ(2020/05/17)[2020/05/17]
「森友問題」8億円値引きごみストーリーにおける国土交通省の関与についての現時点でのまとめと考察(2020/04/08)[2020/04/08]
「森友問題」全文公開された「自殺職員手記」についての整理と考察(後編)―手記の考察[2020/03/22]
「森友問題」全文公開された「自殺職員手記」についての整理と考察(前編)―手記の要旨[2020/03/22]
「森友問題」「自殺職員手記」に書かれた「法律相談文書」についての整理(2020/03/18)[2020/03/18]
「森友問題」「本件の特殊性」についてのまとめと整理(2019/12/17)[2019/12/17]
「森友問題」テレビ東京による「財務省不開示文書入手」ニュースから分かったこと(2019/11/05)[2019/11/06]
「森友問題」公開された文書に見る国土交通省の関与についてのまとめと考察(2019/09/14)[2019/09/14]
「森友問題」不起訴になった元総務課長のこれまでの処分とこれからについて(2019/08/20)[2019/08/20]
「森友問題」の裁判で6月上旬に分かったことのまとめと考察(2019/06上旬)[2019/06/14]
「森友問題」で今週分かったことのまとめと考察(2019/05/29~31)[2019/06/02]
「森友問題」首相夫人付きの回答(いわゆる谷FAX)の時系列整理をして見えた疑問点(2019/05/08時点)[2019/05/08]
「森友問題」これまでの報告書等で言及された対象者とその処罰の整理(2019/04/07時点)[2019/04/07]
「森友問題」「安倍晋三記念小学校」設立趣意書は現存するのか?(2019/03/15時点の考察)[2019/03/15]
「森友問題」口裏合わせリスト(未完・2019/02/12時点)[2019/02/12]
「森友問題」(番外編)改ざん後も反省なき組織の末路-大阪府警の場合[2019/01/22]
「森友問題」会計検査院報告「その後の検査について」(2018/11/22)から抜け落ちた「公租公課」について[2018/12/29]
「森友問題」会計検査院報告の「その後の検査について」(2018/11/22)のまとめと考察(前半)―要点の整理[2018/12/17]
「森友問題」会計検査院報告の「その後の検査について」(2018/11/22)のまとめと考察(後半)―内容の考察[2018/12/23]

「森友問題」が終わらないのは、現在進行形であるから。
「問題発覚」→「隠蔽作業」→「隠蔽発覚」→「改ざん作業」→「改ざん発覚」→「隠蔽作業」→・・・
そしてそれは今なお続いている。
首相が「森友問題を解決する」とは絶対に言えず、「登場人物全員うそつき」ともいえる中、真相を求めて、ネット情報のみでの考察は続く・・・。

カテゴリーリンク:「森友問題」考察


完全架空小説「仮名手本森友学園」

更新記事[2020/05/28]

架空小説「仮名手本森友学園」
カテゴリーリンク:架空小説「森友学園」

現在、連載中止中。(ときどき番外編掲載中)

[執筆の経緯と現在の状況 : 
とある事件を見ているときに、はじまりとエピローグのうっすらとしたイメージだけ浮かんできて、見切り発車で物語をスタート。話が「詐欺師」と「狂言回し」の出会いに差し掛かる所で、現実の方で財務省の決裁文書改ざんが判明。そっちを追うことに時間を取られ、架空小説の方は開店休業状態に。次々と明らかになっていく事実が、架空小説の想定を上回り、構想の見直しを迫られた。さらに、キーマンとして想定していた人物が、予想以上に残念な人物であることが徐々に明らかに。この役割の配置変更も含めて、一から書き直すか、現在迷走中。]

[2020/05/23お知らせ:長らく休載していた架空小説「仮名手本森友学園」ですが、この問題がすべてが明らかになるまでには再開は難しいと判断し、これまで掲載していた「2章から23章」までを非公開にしました。]

[2020/05/28お知らせ:非公開にした各章の冒頭部分をダイジェスト版としてで残しておきます。]
架空小説「仮名手本森友学園」(未完初回本)ダイジェスト[2020/05/28]

番外編の最新話は、
(番外編)アベさんの独白[2020/03/16]

連載中止中でも、目次だけでも読みたい人は、
架空小説「仮名手本森友学園」-はじめに

完結していないのにエンディング(エピローグ)だけ読みたい人は、
エピローグ 30年後 安倍晋三記念老人ホーム - 「やすらげないの郷」に集う関係者たち[2018/08/14公開]

カテゴリーリンク:架空小説「森友学園」


熟読!読売新聞!

最新記事[2020/10/15]、更新記事[2020/09/19]

「読売新聞を熟読しろ」と言われるまでもなく、何十年も熟読してきた読売愛読者の感想文。

日々の最新熟読結果は、
今日も読売新聞はやっぱりすごい(2020年下半期)

最新の熟読結果は、
「新聞週間」の読売新聞世論調査は2020年も安定してやっぱりすごい[2020/10/15]
「日本学術会議任命拒否」でも読売新聞はやっぱりすごい[2020/10/07]
「補助線」(読売新聞土曜月一連載)2020/6/20の記事がやっぱりすごい[2020/06/27]
検察庁法改正見送り報道でも読売新聞はやっぱりすごい[2020/05/20]
新型コロナウイルス報道で読売新聞の表の使い方がやっぱりすごい[2020/02/29]
「新聞週間」の読売新聞世論調査は2019年も予想通りでやっぱりすごい[2019/10/15]
「読売新聞オンライン」内の「よみぽランド」のミニゲームの描写がひどくてすごい[2019/05/20]
読売新聞政治面連載記事「令和へ 地方の課題」がスタート(2019/04/16~)して第1回目からグラフの使い方がすごい[2019/04/18]
2019/03/20読売朝刊の経済面の表が分かりにくすぎて、逆に分かりやすくてすごい[2019/03/22]
ようやく招待IDが届いて「読売新聞オンライン」の登録手続きがすごい[2019/03/10]
このタイミング・この説明で値上げを表明する読売新聞はやっぱりすごい[2018/12/13]

過去の「今日も読売新聞はやっぱりすごい」は、

今日も読売新聞はやっぱりすごい(2017年)[2017/10/7~2017年末]
今日も読売新聞はやっぱりすごい(2018年上半期)[2018/01/01~2018/06月末]
今日も読売新聞はやっぱりすごい(2018年下半期)[2018/07/01~2018年末]
今日も読売新聞はやっぱりすごい(2019年上半期)[2019/01/01~2019/06月末]
今日も読売新聞はやっぱりすごい(2019年下半期)[2019/07/01~2019年末]
今日も読売新聞はやっぱりすごい(2020年上半期)[2020/01/01~2019/06月末]

カテゴリーリンク:熟読!読売新聞!


はじめてのブログ

更新記事[2018/09/14]

ブログ初心者が、いきなり有料のWordPress専用サーバーを借りて、ブログをはじめた話。
申し込んだ経緯から支払い方法に四苦八苦した話など。半年たって一度は辞める決心をしていたのが背中を押されるように延長することを決め、さらに、遅ればせながら独自ドメインを取ったものの、現在も手探りで模索中。

ブログ初心者の話に関する最新記事は、
Z.com WPをはじめての1周年から2ヶ月が経って[2018/09/14]

「はじめてのブログ」のはじめての記事は
ブログ未経験者が、いきなりZ.com WP を申し込んだ理由[2017/08/04]

カテゴリーリンク:はじめてのブログ