個人的な検索ワード履歴(2021年9月)

2021年9月に、個人的な興味から検索したワードとその個人的な検索結果を、毎日、日々の終わりに振り返ってブラウザの検索履歴をチェックしながら、備忘録的に追記していく。

[公開日:2021/09/04、更新日:2021/09/21]

“個人的な検索ワード履歴(2021年9月)” の続きを読む

「森友問題」「赤木ファイル」全文(と称するもの)の考察(2021/08/08)

2021年6月22日(火)に原告側に届き、報道された、「赤木ファイル」。

その全文(財務省がようやく裁判所の指示で黒塗りの上に提出したもの)は、一般の人間にはすぐに確認することができなかったが、その二日後に行われた、「国対ヒアリング」の流れで、「石垣のりこ後援会」さんがDropboxでアップしてくれていて、ネットで閲覧することができた。

【国対ヒアリング】6月24日(木) 14:00~通算第56回「森友問題再検証チーム」ヒアリング

立憲民主党ホームページ、”同”、2021年6月23日。【国対ヒアリング】6月24日(木) 14:00~通算第56回「森友問題再検証チーム」ヒアリング – 立憲民主党 (cdp-japan.jp)(参照2021-06-25)

NORIKOROCK石垣のりこ後援会さんはTwitterを使っています 「https://t.co/yEIeBscGPz https://t.co/lj9i9vDbEu」 / Twitter

https://twitter.com/norikorock2019/status/1407939547153846284(参照2021-06-25)

これらの公開された資料を参考にし、これまでの情報を踏まえた上で、「赤木ファイル」の内容について、気になった点を述べ、考察をしたい。

[公開:2021/08/08]

“「森友問題」「赤木ファイル」全文(と称するもの)の考察(2021/08/08)” の続きを読む

個人的な検索ワード履歴(2021年8月)

2021年8月に、個人的に検索した用語とその個人的な検索結果を、一日一日、日々の終わりに振り返ってブラウザの検索履歴をチェックしながら、備忘録的に追記していく。

[公開日:2021/08/04、更新日:2021/09/01]

“個人的な検索ワード履歴(2021年8月)” の続きを読む

コロナと五輪についての読売新聞の社説(2021/07/31)のスジがすごい

2021年7月30日に、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部は、新たに4府県への緊急事態宣言発令などの決定をした。

その翌日の読売新聞朝刊の社説の一本目は、

緩みは五輪のせいではない 緊急事態拡大

読売新聞2021年7月31日朝刊総合面3面社説、”同”、大阪本社版13S4面。

だった。

こんな引き付けられる(ツッコミたくなる)タイトルを出されては、熟読せざるを得ない。そして熟読した結果、いつも気になったことを備忘録程度に書いているメモ(当ブログ記事”今日も読売新聞はやっぱりすごい(2021年下半期)”)には収まりそうにないので、独立した記事にすることにした。

このタイミングで、こんな内容で書いてくる読売新聞の社説はやっぱりすごい。

“コロナと五輪についての読売新聞の社説(2021/07/31)のスジがすごい” の続きを読む

今日も読売新聞はやっぱりすごい(2021年下半期)

朝日が昇る前に家まで配達される読売新聞(地域によります)を、毎日のように熟読している一読者が、そこから日日経験を積むようにするため、印象に残った記事の感想を、2021年の7月以降も、備忘録的に追記して残していく。

2021年の下半期も読売新聞はやっぱりすごそうだ。

[公開:2021/07/09、更新:2021/08/15]

“今日も読売新聞はやっぱりすごい(2021年下半期)” の続きを読む

個人的な検索ワード履歴(2021年7月)

2021年7月に、個人的に検索した用語とその個人的な検索結果を、毎日、一日を振り返って、ブラウザの検索履歴をチェックしながら、備忘録的に追記していく。

[公開日:2021/07/02、更新日:2021/08/01]

“個人的な検索ワード履歴(2021年7月)” の続きを読む

(番外編)「森友問題」「赤木ファイル」全文(と称するもの)を初心者がいかに探して寄り道したか(2021/06/26)

架空小説「仮名手本森友学園」

「赤木ファイル」が、やっと、公開された。

財務省が、裁判所と原告側に送付し、6/22(火)着と同時に、原告弁護団側提供で関係者やマスコミ等には全文が行き渡り、概要が報道されたようだ(そして、現在進行形で報道されている)。

ただ、全文を読めるところを、個人的に探したのだが、なかなか見つからなかった。

財務省のホームページ、報道している記事のページ、関係者が所属している組織のホームページ、関係者のSNSなど、一通り、たどってみたが、見つからなかった。

結論から言うと、全文を公開しているところは、6/24(木)に、見つかった。

6/24(木)に、「森友問題再検証チーム」ヒアリングが行われている流れで、「NORIKOROCK石垣のりこ後援会」さんが、参考資料として、スキャンした資料をPDFでDorpboxにアップしてくれているのに気づき、ありがたく、ダウンロードさせていただいた。

【国対ヒアリング】6月24日(木) 14:00~通算第56回「森友問題再検証チーム」ヒアリング

立憲民主党ホームページ、”同”、2021年6月23日。【国対ヒアリング】6月24日(木) 14:00~通算第56回「森友問題再検証チーム」ヒアリング – 立憲民主党 (cdp-japan.jp)(参照2021-06-25)

NORIKOROCK石垣のりこ後援会さんはTwitterを使っています 「https://t.co/yEIeBscGPz https://t.co/lj9i9vDbEu」 / Twitter

https://twitter.com/norikorock2019/status/1407939547153846284(参照2021-06-25)

「赤木ファイル」の内容については、次回、触れるとして、今回は、初心者がどのように全文を探そうと、ネットで四苦八苦したかを、寄り道して紹介したい。

“(番外編)「森友問題」「赤木ファイル」全文(と称するもの)を初心者がいかに探して寄り道したか(2021/06/26)” の続きを読む

個人的な検索ワード履歴(2021年6月)

2021年6月に、個人的に検索したワードとその個人的な検索結果を、日々、一日の終わりに、ブラウザの検索履歴をチェックしながら、備忘録的に追記していく。

[公開日:2021/06/02、更新日:2021/07/01]

“個人的な検索ワード履歴(2021年6月)” の続きを読む

「森友問題」「赤木ファイル」に何が書かれているかの考察(2021/05/14)

架空小説「仮名手本森友学園」

2021年5月6日。日本政府は、国会や裁判で問われても、これまで、あるかどうかすら答えなかった、いわゆる「赤木ファイル」について、ようやく、存在することを認めた。

国が赤木ファイル存在認める 「存否必要ない」から一転

朝日新聞デジタル、米田優人、森下裕介、”同”、2021年5月6日 18時53分。https://digital.asahi.com/articles/ASP5664CFP56PTIL00C.html(会員記事。参照2021-05-06。)

この、財務省近畿財務局の職員だった赤木氏により改ざんの経緯を記されたファイルについては、様々な証言や状況から、存在していることは明らかだった。ただ、国側が、かたくなに、その存在を含めての説明を拒否することで、かえって、疑念は膨らむものになった。

そこで、「赤木ファイル」に何が書かれていたのか、時系列を整理することで予測する一方、国側が改ざんを認めた上でさらに何を隠そうとしているかについて、現時点での推測したい。

[2021/05/14公開]

“「森友問題」「赤木ファイル」に何が書かれているかの考察(2021/05/14)” の続きを読む

個人的な検索ワード履歴(2021年5月)

2021年5月に、個人的に検索した用語とその個人的な検索結果を、日々、ブラウザの検索履歴を見直しながら、備忘録的に追記していく。

[公開日:2021/05/02、更新日:2021/06/01]

“個人的な検索ワード履歴(2021年5月)” の続きを読む