はじめてのアフェリエイトA8.netへの登録

持っているもの
  • (商用利用可能な)自分のブログ
  • ゆうちょ口座
  • HPでバナーやテキストを(ちょこっと)張り付けたことのある経験
持ってないもの
  • アフェリエイト業者への登録経験
  • A8.netへの新規登録IDとパスワード

初心者でも登録できるアフェリエイト業者として、A8.netを選び、指示に従いながら登録していった経緯を勝手に公開する。

1.A8.netへの初期登録

A8.netへ行き、初心者マークの付いた「A8.netとは」などをクリックして一通り読んで、登録自体にはお金がかからないことを再度確認、仕組みや流れを理解し、メールアドレス登録後に届いたメールの中のアドレスをクリックし、新規登録へ進む。

いつものように、新規IDとパスワードを設定し、いつものようにノートに控えておく。

私の場合は、未熟ながらもブログを持っていたので、「サイトをお持ちの方」を選び、サイト情報を入力した。

2.今だったら言える初心者からの初心者へのアドバイス

話はそれるが、逆に言えば、サイトやブログを持っていなくても、A8.netには登録可能であり、しかもA8.netは無料ブログ「ファンブログ」を提供しており、登録と同時に利用できる。

私自身は、先に有料サーバを申し込んでいたためファンブログの開設はしてないが、この仕組みを知っていたら、のちに知る「セルフパック」の仕組みも考慮して、無料のファンブログから初めていたかもしれない。

いまさらなので後悔はしてないが、もし仮に現時点で、「アフェリエイトをするためにどこでブログの開設したらいいですか」と全くの初心者に聞かれたら、私は、「A8.netで登録して、無料のファンブログで様子見てみたら」と答えるのが、リスクの少ないアドバイスだと考えている。

3.振込口座の設定

次に銀行口座だが、これは支払いのためではなく、成果報酬の振込口座になる。
A8.netに登録したことによる口座維持手数料は発生しない。また、一定金額にならないと振り込まれない(または繰り延べも可能な)ので、当たり前だが振込額より振込手数料の方が大きくて赤字になるような、本末転倒な事態もない。

私自身は、手数料や利便性を考えて、ゆうちょ口座を登録した。(2017年8月時点)。

以上の点などを中心に確認し、確定すれば登録完了だ。

あとは、A8.netで利用可能な広告を探し、自分のブログにいろいろな形で張り付け、試行錯誤してくことになる。

 

まとめ
  • ここでもIDとパスワード設定が必要だが、ノートに控えておこう。
  • まずブログを試してみたい人はA8.netで登録してブログとアフェリエイトを始めて様子見てから、セルフパックも利用して有料のサーバーやドメインを選択するのもアリ。
  • 振込口座は、手数料と利便性を考えて登録しよう。後で変更も可能。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

7 + five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください