「Pontaポイントモール」の「ポンポンたまるゲーム広場」に初心者がいかに取り組んだか(4)―「ぴょんぴょんポンタ」攻略

[2018/08/07追記:2018/08/06をもって「ポンポンたまるゲーム広場」は終了しました。「Pontaポイントモール」から「ゲーム」へ移動しても、別リンクで、別のコンテンツに飛ぶようになっています。(Pontaポイントモール > お知らせ一覧 >  「2018年8月2日(木) 20:00 ポンポンたまるゲーム広場終了のお知らせ 」(2018-08-07参照)。当記事の内容も、古くなってしまいましたが、当時の内容を再現する意義と、今後同様のゲームが復活した時の参考になることを期待して、記事を残しておきます。]

「Pontaポイントモール」の「ポンポンたまるゲーム広場」に初心者がいかに取り組んだか(1)―はじめに
1.「ポンポンたまるゲーム広場」の概要
2.「ポンポンたまるゲーム広場」の六つのゲーム
3.ハッパーの注意点
4.スタンプラリーの注意点
「Pontaポイントモール」の「ポンポンたまるゲーム広場」に初心者がいかに取り組んだか(2)―「戦国!ポンタのお宝さがし」攻略
5.「戦国!ポンタのお宝さがし」について
「Pontaポイントモール」の「ポンポンたまるゲーム広場」に初心者がいかに取り組んだか(3)―「ポンタがゆく」攻略
6.「ポンタがゆく」について

(2018-05-24参照)

 

((3)からの続き)

7.「ぴょんぴょんポンタ」について

「ぴょんぴょんポンタ」
(「Pontaポイントモール」>「ポンポンたまるゲーム広場」)
登録とログインが必要。
サイト内の「あそびかた」、「FAQ・お問い合わせ」を参照。

以下の内容については、2018/05/24時点の、個人のプレイ感想です。
(参照2018-05-24)

a.ゲーム内容

回転する物体に飛び移り、上へと目指すゲーム。縦スクロールで、操作はクリックのみ。

回転する物体にしがみつきながら、向きが次の物体に飛び移れる方向になったら、クリックでジャンプ。しがみつけなければ、左右の壁にぶつかるか下に落ちてゲームオーバー。しがみつければ次の物体へしがみつけるようにタイミングを計ってクリックしていく。

回転する物体は、上から下へと降りてくるが、下まで降りると上下の動きが止まるので、じっとしていてもゲームオーバーにはならない。

回転する物体は、円(通常サイズと小サイズ)と三角と四角がある。

回転は時計回りと反時計回りの両方あって、回転スピードは一定の模様。

上にある物体に飛びつければ得点。

難易度は、EASY、NORMAL、HARDの3つ。

ゲーム終了時の得点に応じてハッパーが獲得できる。(獲得できるのは1日最大3回までで、その時の結果で獲得するかどうかは選択できる)。

b.プレイ制限

プレイ回数は無制限だが、ハッパー獲得できるのは、1日最大3回まで。

終了時点の得点が

15000点以上(20000点以下)で1ハッパー
20000点以上(30000点以下)で2ハッパー
30000点以上で4ハッパー

獲得できる。獲得を拒否することも可能なので、30000点以上を目指して3回取れば1日最大12ハッパーが可能。

c.攻略法

ゲーム自体は単純で、タイミングも慣れてくればだいたい分かってくる。ただ、連続して成功させることが必要なので、それが課題になる。

攻略法といっても、結局は、タイミングが重要視されるので、慣れるしかない。

〇以外の形はつかまりどころによっては飛び出す方向が予期しない方に行く場合があるので、これも慣れだ。

あとは、上から下へのスクロールなので、飛ばないまま下に降りていくと焦ってしまうが、ちゃんと下で止まってくれるので、そこから落ち着いてタイミングを計るのも一つだ。(時間制限もなしのようだ)。

個人的には、当初、30000点以上を目指して挑戦したが、うまくいかずに断念した。15000点以上で妥協しようとしたが、それでも百発百中といかず、何回もやって失敗を交えながらなんとかハッパー3回分を確保するという感じだ。

難易度も、「easyだったら時間かければ簡単に15000点取れる」というわけではなく、easyだったら得点稼ぐために手数が多くなるので15000点取る前に失敗してしまう確率が上がり、なかなか、ハッパーを取れなかった。

このゲームは、スタンプラリーとは関係ないので、ハッパーを取れなければ実質的な収穫はゼロだ。そのため

いかに早く終わらせるか

を目指しても、15000点以上取れなければ無意味なので、地道にやるしかない。

個人的には、easyで細かく刻んで15000点を目指す確率よりも、hardでちょっと難しいタイミングを乗り切って何回かやってそのうち3回ハッパー獲得できる得点になればいい、ぐらいのスタンスでやっている。

d.実際の獲得ハッパー報告

ぴょんぴょんポンタ

2018/05/14~2018/05/20の間の、個人的なプレイ結果

今回のプレイ条件
・1日にハッパーを3回獲得できるまでやる
・得点はこだわらず、ハッパーが獲得できればその時点で獲得する
・難易度はHARD

計測方法
・プレイ前の時刻と、終了後の時刻を記録
・獲得ハッパーとプレイ回数を記録

集計結果

総プレイ時間 : 43分50秒
総獲得ハッパー : 26ハッパー(2.6Pontaポイント相当)
1時間当たりの獲得ハッパー : 35.58ハッパー/時間(3.558pontaポイント相当/時間)
(2018/05/14~2018/05/20。総プレイ回数93回。)

[注釈:15000点を超えるのは波があり、それが平均に影響している可能性がある。1日で3回超えるために要した回数は、計測した1週間で最少が7回で最大は22回だった。]

e.総合評価

今回、計測して気づいたのは、意外と時間が掛かっていいるということ。
1ハッパーでも取れれば十分、という方針で1週間やったが、1日平均6分以上時間を消費していた

正直、このゲームは上手いところを責められている印象だ。

完全に無理な難易度であればハナからあきらめるが、微妙な点数で、何度も挑戦させるようにできている。その意味では、現時点では運営のゲーム調整のうまさを褒めるしかない。

タイミングを計って、連続して当てるゲームは、一つ一つが簡単でも、連続して当てるのは難しい。

野球で例えるなら、打率2割5分の打線に対して一つ一つアウトにする確率は高くても、連続してヒットを打たれずにするノーヒットノーランの確率は非常に低い。

何で失敗したかにイラつくのではなく、そういうものだと割り切ってやるのが、こういうゲームには向いているだろう。

[注)プレイ環境は、個人のPC環境に左右されます。また、ハッパーのレートや難易度の比較は、2018-05-24時点の個人の感想です。]

 

以上、当記事では、「Pontaポイントモール」の「ポンポンたまるゲーム広場」のゲーム「ぴょんぴょんポンタ」について紹介した。

続きは→
「Pontaポイントモール」の「ポンポンたまるゲーム広場」に初心者がいかに取り組んだか(5)-「ポンタのまいんすいーぱー」攻略

参考サイト
”Ponta[ポンタ]ポイントモール”
https://tamaru.ponta.jp/

同サイトからの「ゲーム」への移動
(登録とログインが必要)

当ブログの”ブログカテゴリー「ゲーム日記」”
http://t-hajime.webstarterz.com/category/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e6%97%a5%e8%a8%98/

(以上、2018-05-24参照)

 

《広告》
楽天市場 WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP お名前.com 格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─ スタードメイン ロリポップ! wpXクラウド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください